<   2011年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧
遠く離れて
d0025304_9373948.jpg
d0025304_9372873.jpg
d0025304_937713.jpg

5/14、土曜日、Jリーグ第12節、草津戦、正田醤油スタジアム群馬。

若干寝坊したので、急遽新幹線で行くことにした前橋。新幹線つったら駅弁だろうと、売店物色中にやたらとおばちゃんにオススメされたアルディージャ応援弁当『華麗(カレー)に勝つ(カツ)!』。ジャガードマフラーしてたらなんでもかんでもJ(1)リーグファン、大宮ファンと思いやがって、そうか応援弁当かどれどれいっちょげん担ぎに食ってみるかってなると思うなよ!(ってけっきょくそうかどれどれと買ってみたりして、写真撮ってみたりしてるけれども。。。)

そこそこ遠いけれど、かなりの数の東京ファンがつめかけた正田醤油スタジアム群馬。スタンドもけっこう埋まってるけど、ゴール裏の芝生にもかなりの人。この長閑なゴール裏から試合後あんな怒声やこんな罵声が飛ぶことになろうとは、この時は想像もできず、東京ファンのユニ着率はかなり上がったなぁ、いい光景だなぁ、としみじみほのぼの。

試合前の襷付近。あれだけ熱い気持ちと厳然たる結果を残した羽生をスタメンに復帰させない謎の大熊采配に、一抹どころか大いなる不安と苛立ちを感じながらも、まあそうはいっても相手は草津だよ?萬代くんベンチだよ?ザ・スパだよ?さすがに勝つだろうと、無理矢理楽観視して聞くキックオフのホイッスル。



往復六時間の旅路の果てに残ったのは、泥のように重い身体と、靄がかかって全く見えない昇格への階段があるようなないような不安感。



『So Far Away』 / Carole King
[PR]
by clyde_8 | 2011-06-02 09:37 | FC東京/サッカー/フットサル
涙のむこう側
d0025304_17275399.jpg

5/8、日曜日、Jリーグ第11節、富山戦、アマスタ。

失礼を承知で言うけれど、相手は富山だよ?
いや、あんまりよく知らないし、昨季最下位だし強いという噂も聞かないからって、そういうことではなくて、もっと言うと富山だからどうこうではなくて、今年は全勝優勝ぐらいの勢いで、去年の柏以上にJ2無双となることを期待されている東京にとっては、相手がどこだろうと所詮J2だろ?ぐらいの気持ちでいって、当然内容も結果も、失礼無礼を言うだけのことはあるという圧倒、完勝を見せてくれないといかん。それは、J2を舐めてるとか、どこが相手でも敬意を持って戦うとか、そういうこととはまた別の話で、やっぱりそれだけの戦力が揃ってるのだから、結果も内容も過剰に求めたい。
だから、1-0という薄氷感ばりばりのギリギリの勝利は、ふざけるな!と恫喝してしかるべき体たらくなのだけれども。

なんか、涙をこらえるのに必死な僕ら。

羽生が泣いているから。

点が取れない、勝てない苦しさ、それ以上に試合に出られない苦しさや東京の22番を叫ぶその姿に、僕らは胸を熱くし、羽生がいてくれてよかったと心から思った。
この日はあのゴールと涙を見ることができて、それだけでよかったと思って、やっぱり甘い優しい僕ら。



後からふと気づく、フォア・ザ・チームの権化的な羽生がああいう発言をするということは、あまりチーム状態が良くない、というか相当酷いところまできてるんだね、と。
おい!大熊ッ!!オマエ代表で修行積んだんだよな!?
どーなってんだよ!!



『When Did You Stop Loving Me, When Did I Stop Loving You』 / Marvin Gaye
[PR]
by clyde_8 | 2011-06-01 17:40 | FC東京/サッカー/フットサル
あの日にかえりたい
d0025304_1703653.jpg

5/4、水曜日、Jリーグ第10節、緑戦、アマスタ。

久方ぶりのアウェイゴール裏から見る味の素スタジアム。土肥ちゃん相変わらずの不安定なキック。

ダービーには勝利以外何の意味もないのだよ。
10人になってから良いリズムで攻めることができたとか、アウェイなんだから勝ち点1は最低限の結果だとか、そんなことはどうでもいい。ただ勝ってほしかった。汚い手を使ってでも、PKでもオウンゴールでも誤審でも何でもいいから勝ち点3。それ以外はいらなかった。

とにかく勝つぞ、そんなヒリヒリした空気が、ピッチとスタンドに充満していたいつかの味の素スタジアム、それを知っていたのは実は土肥ちゃんだけだったりして。。。

って、おい!大熊ッ!!オマエ知ってるよな!?
どーなってんだよ!!



『あの日にかえりたい』 / 荒井由実
[PR]
by clyde_8 | 2011-06-01 16:59 | FC東京/サッカー/フットサル
口笛は東京ブギウギ
d0025304_1662440.jpg

今朝、祐天寺駅前でFC東京スタッフがエルゴラッソの号外を配っていました。
その昔、フロントスタッフとは一緒にフットサルしたり青春18きっぷでアウェイ行ったり敗戦の疲れをスーパー銭湯at広島で癒したりしていたので、妙に親近感があり思わず話しかけそうになっちゃいました。吉祥寺に住んでいた頃はFC東京NEWSを配るフロントの姿をよく見かけたけれど、祐天寺では初めて遭遇したということもあって、すいすい〜っと吸い寄せられちゃって。ま、さすがに話しかけはしなかったけれどもね。

今週のホームが駒沢開催だからなんだろうけれど、祐天寺の駅前で「FC東京でーす!」と声だして号外配る姿にこっちのテンションもあがりました。そして、ことごとくスルーされてもめげないその姿に勇気とまだまだ認知も低いし、俺らSOCIOも頑張らなあかんと気を引き締めた朝。



そんなわけでオフィスでは、にわかにわき上がった東京愛の昂りを胸に、東京ブギウギ口笛で吹きながら新聞の広告チェック&デザインチェックをしました。
態度でかい、もしくは耳障り、という懸念を感じつつ。我ながらよく怒られないもんだ、と感心しつつ。



『東京ブギウギ』 / 美空ひばり
[PR]
by clyde_8 | 2011-06-01 16:10 | FC東京/サッカー/フットサル