<   2007年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧
Art Lover
d0025304_2052445.jpg

“ecLig”ではHPで小説とか写真が連載されてたり、お店に行けば看板系も少しずつグレードアップ企画が進行してたり、それとなくTシャツ売れ残ってたりまだかろうじて手に入れることができたりと、ごちゃごちゃやらせてもらってるので、HP見たりお店に行ったりしてくれるときっと楽しい。

で、今イチバンの楽しみ方はギャラリーecLig。

浅野忠信さんの画家としての魅力を堪能できる作品展が開催中です。

今後は浅野さんデザインのオリジナル商品や、Tシャツなど続々展開予定。



諸事情あって(←思わせぶり)、今回のチラシはぐっとシンプルに。
鋭い人には今回は僕ひとりでデザインしたんじゃないってことがすぐわかるみたいです。

鋭いねー。



ともあれ、気に入ってもらえますよーに。



『Art Lover』 / THE KINKS
[PR]
by clyde_8 | 2007-05-31 19:27 | お仕事
The Ballad of Sweeney Todd
d0025304_20113490.jpg

ずいぶんと前の話ですけれども、ミュージカル『スウィーニー・トッド』を日生劇場で。
友人のお誘いで。



殺人者の哀しいお話。

客の首を剃刀でざっくりやっちゃって殺しまくる理髪師と、その人肉を原材料に美味しいミートパイを作りまくるパイ屋の女主人の話。(←こう書くと哀しくないね。でも実際は哀しい。そしてわかる、なんかその哀しさわかる、というお話。)

トニー賞も穫ったことあるからかなり有名なお話だけど、僕は映画版しか観たことなくて、ミュージカルで観るのはこれが初めて。



こんなのに連れてってくれるやつといえば、ゾンビ大好き I です。



市村正親さんと大竹しのぶさんの存在感と迫力ったら、ものすごいです。
すご過ぎて、ただでさえ暗い話が暗黒でした。

そんな中、とーっても目立ってて、あとで聞くまで誰だかわからなかった素晴らしい女優さん。
ばりばりのミュージカル役者さんかなぁ、誰だか知らんけどさすがだなぁなどと魅きこまれてしまった女優さん。

それはソニン。

えぇ!?

なんと、ミュージカル初出演だったらしい。

うーん、すごい。

ただ唸るのみ。



日生劇場のすぐ側の大仰な和食屋が思いのほか美味かった。
そして、高かった。



『The Ballad of Sweeney Todd』 / Original Broadway Cast
[PR]
by clyde_8 | 2007-05-31 16:32 | 映画/お芝居
Guess Who's Coming To Dinner
d0025304_17362353.jpg

“美食晩餐会”なるものに出席。

どんな仕事じゃ。



コーラとか“本日のコーヒー”とかを本気で美味しいと思う僕にはもったいない飲み物がばんばん運ばれてきます。

飲みきってないうちから違う飲み物を注文したりもして。

まだ撮影が残っているというのに社長Tは社長風吹かせてワインがぶ飲み。



今回の撮影はTと僕。(←って素人じゃんッ!!!!!!)



『Guess Who's Coming To Dinner』 / Black Uhuru
[PR]
by clyde_8 | 2007-05-30 17:15 | お仕事
What Goes Around Comes Around
d0025304_16574142.jpg

もう終わっちゃったけれどもね。

ドキュメンタリー映画『めぐる』のDMです。

映画観た瞬間に、こういうデザインにしようというのが浮かんで(それって僕にとっては稀です)、んで、けっこうイメージ通りにできあがったデザインです(それって僕にとってはさらに稀です)。



『What Goes Around Comes Around』 / Bob Marley & The Wailers
[PR]
by clyde_8 | 2007-05-29 13:07 | お仕事
Kick Your Game
d0025304_1715468.jpg

先週は、久々にペースが乱れてひと月ぶりのフットサルでした。
へろへろでした。
やっぱり最低限、週1〜2というペースを乱すのはよくない。



ユニフォームもやっと受け取れまして。
“エリア23”です。
今のチーム、在籍一年ちょっと経ちまして。



秋からリーグ戦に参加することになっているので、リーグ戦メンバーでのトレーニングが始まりました。
初回の練習では、残念ながらスターティングメンバーに入れませんでした。
今のところフィールドプレーヤーでは5番手か6番手。
というわけで、都リーグ参加のチームとの練習試合ではベンチスタート。



これけっこう悔しいなぁ。
そして楽しい。
スタメンのプレーと自分のを比較して、どこで勝負するのか、どこで差を付けていくのか、しっかり練習してポジション奪わないと、今のところ自分はコントロールショットと中長距離のパスで勝負という感じで、課題はドリブル(というかドリブルは全く上手くなる気配無し)、とそんなようなことを考えながらアップ。



他のことを全く考えない時間。
色のことも形のことも文字のことも画のことも写真のことも、頭から消えてる時間。



ボールを蹴るって、なんて楽しい。



『Kick Your Game』 / TLC
[PR]
by clyde_8 | 2007-05-28 20:33 | FC東京/サッカー/フットサル
もしこのまま
d0025304_22123279.jpg

5/26、土曜日、Jリーグ第13節、名古屋戦、アマスタ。



もしこのまま、もしこのまま、もしこのまま勝ち続けたら、優勝しちゃうわねぇ、なんて考えてたから、だから、だから、あっさり負けたんだ。。。と一気に意気消沈するぐらいあっけなかったですね。
特に失点の場面。

お前らふざけてんのか!!

よくなってきてただけに腹立った。



でね、黒い三連星はもうあきらめましょう。
パウロはキツいと思う。
メインスタンドで観戦していたキングを、引退した俺たちのキングを、“アンバサダー”キングのほうが点穫るんじゃねーのか。



後半ぐんとよくなったのがまた悔しい。
前半途中で替えちゃってもいいのいたでしょう。
そろそろ、ああいう誤算臭のする采配止めない??



と、『じゃりン子チエ』を読みもって。

これ、むかーしから家にあったやつ。
もしかしたら初めて読んだマンガとちゃうかな。
もうぼろぼろで臭い臭いなっとるけど。
やっぱりええなぁ、大阪の話は。



『もしこのまま』 / 100s
[PR]
by clyde_8 | 2007-05-28 18:52 | FC東京/サッカー/フットサル
座 読書
本が大好きな友人が、本を読めなく(読まなくかな?)なって久しいです。



原宿にあるカフェ“ストア”では、僕がじっくりセレクトした本が読めます。

なんとなくふざけた本を紹介することが多いけれど、けっこう本気で選ばせてもらっていて、意外とシブい(←これ関西弁ではカッコイイの意)本に出会える素敵な本棚になりつつあります。
今後もどんどん増えていく予定です(ちなみにほとんど私物。盗んじゃったりした人は曾孫の代までどつき回す)。



例えばこんなのシブいでしょう。

アントニイ・バージェス選集第2巻『時計じかけのオレンジ』。
この『時計じかけのオレンジ』では文庫版でカットされた(そしてなぜか、日本語訳は存在しないと思い込まれてたりもする)最終章がばっちり読めるんです。
親愛なるドルーギーたちなら、この意味わかるだろう?
ホラーショーだよな?
ぜひともエッギウェグののったやつかなんかをウンチングしながらじっくり楽しんでくれよ。
ライティ・ライト?

d0025304_2103383.jpg




お次はミヒャエル・エンデ『はてしない物語』なめのグレン・フリードマン『FUCK YOU HEROES』。

最近、sippoのwakoちゃんと話してた時にも盛り上がった『ネバー・エンディング・ストーリー』。
いまだに、曇り空のぶ厚く幾重にも重なる雲を見ると、その隙間からファルコンが飛び出してくるんじゃないかとわくわくしちゃう人はきっと多いはず。

そのすぐ側には、Z-BOYZやハードコアバンド、ヒップホップアーティストたちを死ぬほどカッコよく切り取ったグレン・フリードマンの写真集。
なんという混在ぶり!
カフェ“ストア”では『FUCK YOU HEROES』が外国人に大人気だそうです。

d0025304_210487.jpg




そしてお店の入り口にある看板。

“本を読む人”のシルエット、これモデル実は僕です(本人を知ってる人が見たらすぐわかるらしい)。

この看板、賛否両論です。

デザインについては完璧に“賛”。(だって僕たちが作ってるんだもの)
シルエットのモデルについては概ね“否”。(そう、僕だからです。。。)

d0025304_21175.jpg




いつかまた、友人が楽しく本を開く日が来ることを願っています。

その時は東京に来て、ここでも読んでくれたらいいなと思う。



みなさんもぜひ、足を運んでたらふく食って本を開いて感想聞かせてくださいませ。



『座 読書』 / 大滝詠一
[PR]
by clyde_8 | 2007-05-25 18:41 | 読書
He Got So Much Soul
d0025304_1911852.jpg

5/23、水曜日、ナビスコカップ・予選リーグ第6節、横浜FC戦、三ツ沢公園球技場。



無理言ってkazuさんに付き合ってもらいました。
バカ話をしながら三ツ沢まで連れてってもらって。

カズ大好きなkazuさん、スタジアム入りする前にしっかりと横浜FCのユニフォームを着込む。
僕はブルーのシャツ、腰には東京マフラー。
二人並んでバックスタンド観戦。
たまにはそういうのもいいもんです。



このゲーム、主役はもちろん赤嶺。
あのチャントを引き継ぐFWは気持ちでプレーする熱いやつが多い。



なんか、本当に、いい時の東京に戻ってきたような気がする。

このままどんどん、上へ。



カズを撮るKAZU。

d0025304_1912874.jpg




『He Got So Much Soul(He Don't Need No Music)』 / Main Source
[PR]
by clyde_8 | 2007-05-24 19:03 | FC東京/サッカー/フットサル
音楽が終わったら
d0025304_16464124.jpg

5月の音楽活動。

白状すると、正確にいつだったかは忘れちゃってるんだけれど、ROSE RECORDSのライブイベント行ってきました。
もちろんホテル ニュー トーキョーを見に。
というか J に会いに。
過去最高の数のお客さんに、緊張しまくりだったみたいです(オレにはいつも緊張してるように見えるけどな)。



で、ライブ後一週間ぐらいして、ブラッセルズ神楽坂に J とその彼女、通称“フレンチ”に会いに。

このフレンチが最高に面白いコで、ぐったり笑い疲れました。

フレンチは異常に食う、そして頻繁に食べ物をまき散らす。
フレンチは僕に合わせて(つられて?)頑張って大阪弁を喋る。
フレンチは本気で頭に突っ込みを入れさせてくれる。
フレンチは眼鏡をかけるとアンジェラ・アキ。
フレンチはカメラを向けると動きまくる。

そして、フレンチはなぜか後輩口調。

「まっじすか?カンベンしてくださいよぉ」つって。



『When The Music's Over』 / The Doors
[PR]
by clyde_8 | 2007-05-23 16:46 | 音楽
あなたと夜と音楽と
d0025304_15353852.jpg

5月の音楽活動。

海野雅威トリオのライブ、原宿の“ecLig”にて。

海野トリオの素敵な演奏が楽しい夜を作ってくれました。
音楽ってすごい。



友人もたくさん来てくれて、とっても嬉しかったです。

いつもお洒落で楽しいようすけさんは、素敵なお花を作ってくれるフラワーコーディネーターさんなんですが、おシゴトの合間に駆けつけてくれました。
きれいな女性と一緒でしたね。。。いいなぁー。

フォトグラファー目指して修行中のはやとクンもびしっとカッコよくきめて、音楽大好きな友人を連れて来てくれました。
一緒に何か作りましょうね。

オガサ・“トップ・ランナー”・mayuちんは、靴大好き、なんなら靴をお茶碗にしたいぐらい大好き(って、そんなことは言ってない)なMちゃんを連れて来てくれました。
Mちゃん、笑顔が相当いい感じでした。

で、実はこの日一番嬉しかったのはnewが来てくれたことなんです。
毎週スタジアムで会うし、同じアートディレクターとして情報交換もする大学の同期。
普段から頻繁に交流があって、しかも同業ってなると、いかに平日の夜に時間とるのが難しいかはよくわかってるので、それでも来てくれたのが嬉しかったんです。

それに、大学の同期って、意外とあんまり来てくれないし。。。
(といじけてみる。ほらオマエ!次は来いよ!!)



みなさん本当にありがとうございました。



ライブ後の記念撮影。
海野トリオとオーナーとデザイナーとデザイナー。

d0025304_13285666.jpg




『You And The Night And The Music』 / Chet Baker
[PR]
by clyde_8 | 2007-05-23 15:36 | 音楽