<   2005年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧
ナオにボールを
ナオのスピードを殺さない、糸引くようなパスを。

要するに、宮沢だよ、憂太だよ。

残ったからには一緒にトロフィー掲げよう。
[PR]
by clyde_8 | 2005-08-30 22:55 | FC東京/サッカー/フットサル
ユータに時間を
先週の磐田戦、明大前LIVREで観戦。

強く思ったことはユータにもっと長くプレーさせたい、ということ。

もちろん好きだからってのもある。
けど、
今のユータは(攻撃的MFとして)梶山よりもボールとられない頼もしさがあるし、
周りを走らせるパサーとしては宮沢に匹敵する展開力と、
細かいパスワークになった時のユータにしかない“おしゃれ”な感じ。
ディフェンスもしっかり追うようになったし、ガツンと身体をぶつけてる。

得点や(チャンスメイク込み)、やってくれる“匂い”ってユータが一番だと思う。

だから、もっともっとユータのプレーが観たい。
せめて後半アタマから、とかダメですかね?原さん。


試合終了後はLIVREでだらだら。
漫画家格付けシート作成で盛り上がる。
漫画家格付けシートとは、神様手塚治虫をSSクラスとして、あらゆる漫画家をA〜Eクラスに格付けしたもの。
いいオトナが集まって何をやってるんだ、何を。
と顔をしかめるむきもあるだろうけど、

これがなんと面白い!!!

どんな具合だったか?それはまた、別の話。
(あまりに馬鹿馬鹿しいのでここに書けないという噂あり)
[PR]
by clyde_8 | 2005-08-29 19:02 | FC東京/サッカー/フットサル
ナオに自信を〜Never Can Say Goodbye
ナオのこと。

海外からも評価されてるんだから自信もって落ち着いてほしい。

ここんとこ、というかもうずいぶん長いこと、
試合を観ていてがっかりさせられることの多い選手は石川直弘だ。

ナオが駒沢で東京のユニフォームで登場した時から、
ナオにボールが渡るといつだって、スタジアムは沸いた。

歓声、すぐその後にはより大きな歓声、爆発!
東京ブギウギ。

それがいつからか、歓声、すぐその後には落胆のため息、ドンマイ!次だ!!

先週の磐田戦でもそうだった。

やっぱりボールがナオに渡ると、沸く。
TVで観ていても腰が浮く。

行け!勝負だ!!

足を絡ませあっけなくボールを失うナオ、
いや、どうにか相手をかわす。
なんとかしてあげたクロスが逆サイドまで乱暴に流れる。

焦ってるのか、力が入り過ぎてるか、コンディションが悪いのか。
どういう理由にせよ、明らかにナオ本来の輝きは失われている。

こんなもんじゃないのはみんなわかってる。
だからこその歓声と落胆。

またすぐに、ナオがピッチを駆け、20番と共に風を起こしてくれる。
歓声、その後にはより大きな歓声。
僕らはスタジアムを爆発させてくれるまで声を送り続ける。



『Never Can Say Goodbye』 / The Jackson 5
[PR]
by clyde_8 | 2005-08-29 13:06 | FC東京/サッカー/フットサル
どうにもならないこの思い!
ウェルカムバック!!アベちゃんッッッッッッ!!!!!

いい補強だね、本当に。

よかった。本当によかった、うん。



『人生は上々だ』 / ユニコーン
[PR]
by clyde_8 | 2005-08-29 00:22 | FC東京/サッカー/フットサル
雨のJヴィレッジ
行ってきました福島県。

台風直撃前のJヴィレッジロケハン。

24日の19時半に福島県いわき市着。
企画内容をスタッフ間で確認、打ち合わせはパパッと終了して、夕食。
夕食もだらだらと無闇に“飲み会”的にならないよう、それとなくコントロール。
ホテルに戻って個人的に気になる点をまとめてスウィッチオフ。

25日9時、フォトグラファーY氏合流。
午前中はヒラメの養殖所とカフェにて撮影ポイント探し。
まずはヒラメの養殖所。
建物の雰囲気の暗さが心配だったけど、Y氏がデジカメで撮ってくれたのを見て安心。
やっぱり本物は違う。心強いです。
すぐにアングル決定(当然テンションあがる僕)、次なるロケ地、カフェに移動。
移動中はY氏からファッションフォト業界情報を聞く。
いろんな世界があって楽しい。
カフェでもスムーズにアングル決定。

午後はJヴィレッジをロケハン。
TEPCOマリーゼの練習開始まで時間があったので、すぐ近くの砂浜をロケハン。
サーフスポットとして有名らしいこの海岸、
台風の影響でよりいい波がきてるみたいで、サーファーの姿がちらほら。

その後Jヴィレッジで昼食をとり、練習を見学。
芝の上をボールが転がるのを見るのは楽しい。
ボールにスパイクがミートした時のボムという音も良い。
降り出した雨の中、大体の撮影ポイント、アングルを決めて早めに終了。

帰りしな、あーだーこーだ理由をつけてTEPCOマリーゼユニを買ってみたりして。。。

特に大きなストレスもなくすんなり終了した福島でした。


嵐の前の岩沢海岸。
雲間から洩れてくる光、徐々に荒く高くなる波、
潮の香に混ざって少しずつ強くなる雨の匂い。
ずっと見てても飽きないな、海は。
d0025304_1555843.jpg

[PR]
by clyde_8 | 2005-08-26 12:53 | お仕事
夕暮れが僕のドアをノックする頃に
今日、夕方から福島県へロケハン(先日一回行ってるので第二弾です)。

夕方から行くから当然一泊なんだけど、
諸事情あって(ていうか我が儘言って)、今日は前泊的意味合い。

今日ギリギリまで作業したい(もちろん別件。何様のつもりだオレ)と泣きついて、
現地入りを遅らせてもらったのに、その作業が意外とはかどり、昨日の夜に完了。

というわけで、今日は出発までのんびりなんです(ごめんなさい。ほんとスミマセン)
現地ついたらバッチリ明日の準備させていただきます。(←当たり前じゃボケ)

今回はフォトグラファーY氏同行で最終アングルチェック。

あ、そうそうあまり“カメラマン”って表記してる人少ないんですね、名刺に。
“フォトグラファー”という表記の人が多いす。そこには絶対意味がある。はず。

で、フォトグラファーY氏は僕、すっごい好きな人なので楽しみです。
いままでも、僕はデザイナーとして撮影で御一緒したことはあるんですけど、
アート・ディレクターとして(ここ重要!)一緒にお仕事するのは初めてなので、
そういう意味でも楽しみ。

今回のおシゴトは(簡単に言うと)、Lリーグの選手がモデル。
TEPCOマリーゼのみなさんをカッコ良く撮るのじゃ。

あ、旅のお供は『十八の夏』光原百合著と、『夏と花火と私の死体』乙一著です。

それと、哀Podね(未だ修理に出す踏ん切りつかず)。






心残りは、名古屋戦。。。。。。。。。
誰か速報して。。。。



『夕暮れ』 / THE BLUE HEARTS
[PR]
by clyde_8 | 2005-08-24 13:14 | お仕事
ロブ・ゴードンのように。その2
〜またはディックやバリーのように。

「ぼくは不幸せだからポップ・ミュージックが好きなのだろうか。それとも、ポップ・ミュージックが好きだから不幸せなのだろうか」
———『ハイ・フィデリティ』より


ポップ・ミュージックかもしれないし、映画かもしれない、
サッカーかもしれない、恋愛かもしれない、なんでもいい、
ただ、どうしようもなく好きなもの。
そういうものに惹かれる自分は何なんだろう?
そういうことを考えて、嬉しくなることもあるけれど、
たまにネガティブになったり、排他的になったり。

『ハイ・フィデリティ』には自分がいる、
そんなふうに感じる人っていっぱいいると思う。
もちろん、僕もそんなひとり。

職場近くのスタバでのんびり読書(もちろん、休憩時間だよ!昼食後の!)。
活字を目でしか追えなくなって頭に入らなくなったら、iPodをいじくる。
先週はそんな毎日だったのに。。。
今週はばたついてる!嫌だ!!
今日はせっかくお昼のお誘いがあったのに!行けなかった!!

いかん。イラつくと仕事が雑になるので、落ち着こう。
特に今週のおシゴトは細かい細かい意匠なので。

Chill Out。
夏の日、ぼんやりのんびり聴くトップ5。
国内国外5曲ずつ。

☆国内編

『When You Gonna Wake Me Up』ナチュラル・カラミティ
『NIGHT IS INDIGO』に収録。

『ナイトクルージング』フィッシュマンズ
『空中キャンプ』に収録。

『蜃気楼の街』Reggae Disco Rockers
『morning-glory』に収録。

『スライド』フリッパーズ・ギター
『カラー・ミー・ポップ』に収録。

『Summer Tribe(Komorebi Mix)』Dragon Ash
『Summer Tribe』に収録。

☆海外編

『モア・シャングリ・ラ』サクパッチ
『ナチュラリズムズ』に収録。

『ヒー・ガット・ゲーム』パブリック・エナミー
『He Got Game オリジナル・サウンドトラック』に収録。

『カム・トゥゲザー(7インチ・ヴァージョン)』プライマル・スクリーム
『カム・トゥゲザーEP』に収録。

『Beautiful』スマッシング・パンプキンズ
『メロンコリーそして終りのない悲しみ』に収録。

『Girl, I Wanna Lay You Down』ALO:アニマル・リベレーション・オーケストラ
『フライ・ビトウィーン・フォールズ』に収録。


歌詞内容は無視して音の雰囲気、空気感で選んでみました。
あと、20年以内くらいの曲から選んでみた。
若者らしく(75年生まれじゃ。微妙)。

どの曲も流れる汗が気にならなくなるほどの心地良さです。
[PR]
by clyde_8 | 2005-08-23 19:10 | 音楽
やっぱり猫が好き
猫里親詐欺!!
許せません。
署名期間は9月末締め切りです。
詳しくはリンク先を。


d0025304_2064346.jpgjujuも怒ってます。
オレも怒ってます。
[PR]
by clyde_8 | 2005-08-22 19:53 | マイ・フェイバリット
説教部屋は梶山
8/20、土曜日、やっとリーグが再開。。。
つーか、中断、再開、中断、再開、ってうっとーしいよ日程がッ!!

埼スタで浦和との試合ということはMa34さんとこに行くということなので、
バタバタしつつも楽しい一日でした。

まずは午前中、勝負の夏の最終日を迎える受験生や、
アトリエのみなさんへの差し入れをもって新松戸へ。

長居できなかったけど、久々にアトリエの匂いを嗅いだり、デッサン眺めたり。
コンクールの講評なのに4枚しか壁に掛かってなかったのが気になる。。。
あと、わが母校がガクンと人気落ちてることを聞かされ、
ま、堅い学校だからね、と納得。

帰りがけにはビッグOさん(a.k.a.ブッチャーさん)に安月給をからかわれる。

ビッグOさんとは『ターネーション』についての意見がほぼ一緒だった。
編集技術やセンスは拙い。でも魅せる。
映画が新しい次元にいく(かも)。
要は語るべきものを持ってることの強み。
アメリカの田舎は恐い。
といったところ。

あ、そうそう、Ma34さん、仮にも主任なんだから、講評の日に、

“ANTI TOKYO”とプリントされた赤いTシャツはやめましょう。


新松戸を後にして、午後からは武蔵浦和でフットサル。
JeanMoni。2(ジャンモニワツーと読むんだと思う、たぶん)に初参加。

めちゃくちゃ暑かったけど、楽しかったっす。

ふと気付いたこと。みなさんサル後に柔軟あんましないんですよ。
すげー。
FC Panasonyでも終わった後柔軟してる人ってあんまりいないので、
僕が気にしすぎなのか?

いや、でも僕は柔軟しないと、数時間後に足つったり、
次の日歩くスピードが極端に遅くなったりするんです。

てわけで、僕はのんびり柔軟してMa34さんと再合流。
いつもの観戦仲間とも合流。

スタジアム前でMa34さんと別れ座席へ。

その後のことは、
ユータの勇姿(ハートを感じた!)に涙がでそうになったのと、
ササのゴールしか憶えてないです。


けッ、あと長谷部の良さ具合だよ。敵ながら良い選手と認めざるを得ない。
大袈裟なこと言うとカカぐらいになるかもしれないと感じたぐらい良い。



camo嬢、今日の一言。

「アホかッ!」

ピッチを凝視したまま一言。
え!?誰に言ったの?ときいてみたら、
ピッチ全体指して「このへんに言ったった」


この日は暴言吐きまくりのcamoでした。


camo嬢、今日の一言。番外編。

「YOU 何歳?」

ジャニーさんかと思った。
言った瞬間、確信犯的ににやりと笑ってたし。
ホントのところは、
手に持ったananの表紙がYOUだったからきいただけ。


でもあの言い方は絶対ジャニーさんを意識してた。
[PR]
by clyde_8 | 2005-08-22 19:33 | FC東京/サッカー/フットサル
「JeanMoni。2」に初参加
先週の土曜日、「JeanMoni。2」というFC東京サポーターのフットサルチームに初参加しました。

“FC東京を愛する人達”が集まってるから、それだけでものすごく居心地が良く、加えて、代表者のとうちびさんやつよさんやDIEGOさん、みなさんがチームに馴染ませてくれたので、のびのびとプレーできました。

ま、逆にうまく周りのみなさんを使えなかったかもしれませんが。。。やや反省。

ちょっと驚いたのはつよさんの妹さん。
どうやら初めてだったらしいんだけど(アップ中に蹴り方とか教わってた)、2ゴール!!
わりとスムーズで綺麗なゴールだったので驚きました。

あれが「JeanMoni。2」のつくり出す雰囲気の力なのかなぁ、と感心。
FC Panasonyでも見習いたいです。
[PR]
by clyde_8 | 2005-08-22 17:50 | FC東京/サッカー/フットサル