予感
d0025304_15354717.jpg
d0025304_1536785.jpg
d0025304_15364150.jpg

梅雨入り前にプラハデパートのライブ撮影に行ってきました。下北沢へ。
僕の大学時代からの戦友(一番初めに話をした人間が彼。きっかけはお互いの胸につけていたバッヂという、田舎者ロックファン二人、しかも場所はトイレ)、元ホテルニュートーキョーの山本淳平がドラムを担当しているグループです。

ライブ自体は何度か観たことがあって、撮影するのは今回が初めて。
回を重ねるごとにお客さんが増えてきているような気がしていましたが、今回は劇的な“ 変化”と“ 予感”を感じたライブでした。“ 変化”じゃないのかな、“ 進化”かな。あくまでもいちファンとしての感想なんですが、これまでとは楽曲も演奏も三人の空気も、すべてがパワーアップして漲っている感じ。打ち上げでも、友人以外とは挨拶を交わしただけで、友人とも音楽の話はあまりせず、昔話ばっかりだったので、メンバーはどう感じているのかはわからないんですが、なんか扉の向こうへの“ 予感”がある。とにかく素晴らしかった。音楽が身体にぐいぐい入ってくる。ちょっと気を許すと身体が動きだすので、撮影する立場がかなり残念に感じました。と同時に、今後もいろんなところで撮らせてほしいなあと大ファンになった夜でした。

プラハデパート、カッコいいぜ。

d0025304_15491574.jpg

『予感』 / プラハデパート
[PR]
by clyde_8 | 2009-06-22 15:49 | 音楽
<< When He Comes 2009.6.10 『Surf... >>