天才?
いつも天才的な間と言動で、東京仲間やサルチームの面々を楽しませてくれるcamo。
ついさっき、そんなcamoから携帯にメールが。

日々の仕事に追われ、もがく自らと、なかなか勝てずに苦しむ東京を重ね合わせ、
遷ろう季節を楽しみ愛でる余裕のない状況をしみじみと詠んだ作品です。
(って唄の中では東京のことには一切触れてませんが)

それでは、どうぞ。
(ケータイメール原文まま)

“日は暮れど今日も帰らじわが身なり 若葉の季節惜しむ間もなし”
(ちなみに↑これメールの題名デス。)
今日も終ろうとしてるのに帰宅出来ないし着衣も変えられないよう。なんかもう梅雨だしってことは夏?!ふざけんなあたしの青春を返せ!ついでにオシムよ、東京の勝利を返せってゆう。

え!?歌人?
なんで短歌?
しかもちょっと上手くない?

それはさておき、
青春を返せ?
ダイジョウブ、心配するな。

貴様の、そして我らの青春は、
「バカヤロウ、まだ、始まっちゃいねえよッ!」byマーちゃん
いや、この歳でまだ始まってもいないって、それはそれで問題、というのはナイショよ。


またみんなで遠征行こーな。




d0025304_22475043.jpg2004年4月11日

ドリプラにて。

クレープやら、寿司やらをうんこ座りで食う、食う、食う。
マフラー引き摺ってるのもお構いなしのcamo。
[PR]
by clyde_8 | 2005-06-13 22:17 | 日々
<< シビアな一週間 あれこれ言ってもしゃーねーなー >>