2008.1.22 『HAPPY SONG』
2008.1.22

簡易校正アップの電話で起床。
到着を待ちながらあさはんの支度。っておでんだけど。
校正見てGosh!!!!
ずれまくっとるッ!!
あかん!われこらどういう了見じゃ、これ見てなかなかええ感じやないの、いいねいいね、、ってなるんかい!どないするんじゃー。という意味のことをマイルドに伝えて、おでん。おでんとクリームパン。

校正持って日本橋、NS社東京支社へ。
赤入れ貰った後、有楽町の無印へ、ラグ、ハンガー、雑穀米など、お使いだね。ついでに好き好きシャーツ。

買い物後、ふと思いたって古巣、東北新社へ遊びに行く。
会議室で近況報告漫談。
先輩や後輩がいろんな人を呼んできてくれて、入れ替わり立ち替わりでみなさんと談笑。二時間にわたり完全にヒマな奴という印象を植え付け、アデュー。

バック後、本棚やハンガーラックが設置され、種々の本やらマガジン、ちょっといい感じのシャーツやらジャケットなどが収納陳列されてる気持ちよさに感謝しつつ、赤字修正加え再入稿。

それでは私はラグだ、ラグをどかっと広げ、さっきまで敷かれていたやつをランドリー。
で、ありもので夕食。そして長風呂。90分。湯上がりには『CSI』。

続けて、洗濯しながら『守護神』。

どうにも空腹が抑えきれず、スパゲティを作る。27時過ぎているというのに。
味が濃すぎた。
気色悪いのをこらえて食べ終えて、食後の胸焼けこらえてたら、ディア帰宅。
ラグ、ラグとはしゃいだり、お互いの今日を話したり、そんなことをしてるうちに、睡魔に抗えず寝。



『HAPPY SONG』 / 真島昌利
[PR]
by clyde_8 | 2008-01-23 23:09 | 日々
<< 2008.1.23 『I Wa... 2008.1.21 『愛のシーン』 >>