泣けてくるよ
d0025304_14533749.jpg

MONOのお芝居は観たことなんだけれども、たぶん土田英生さん自信作『橋を渡ったら泣け』。(←根拠なし)

演出は生瀬勝久さん。

出演は大倉孝二、奥菜恵、八嶋智人、小松和重、鈴木浩介、岩佐真悠子、六角精児、戸田恵子、、、、、、、超豪華!!!!



そう遠くない未来、大災害によりそのほとんどが水没してしまった日本。
災害からひと月以上が経過。
生き残った7人の男女。
そのコミュニティに、ひとりの男が流れ着く。
過酷な状況の中、のんびりと、そして懸命に生きる人々の、彼らの明日は?



みたいな内容。

どんなにおバカな人間(例えば毎週土曜の僕みたいな)が観ても、何かを感じるざるを得ない、終末群像劇もの。

ちょっと前のハリウッド映画だと『アルマゲドン』とかね(ん?あれって群像劇か??)。
今のアメリカのドラマだと、『LOST』とかね。
あ、、、まあこの2つは特になんも感じないけれど。。。

『橋を渡ったら泣け』の8人は、やらしさもきたならしさも、むきだしにして生きてく。
と書くと激しそうだけれど、全然そうではなく、基本的にはとぼけた間で笑いを生み出す希望を捨てない人たちの、ほんのり希望を感じさせるお話。

女優陣がキュート過ぎて、やっぱり戸田さんは別格で。
負けじと豪華男性陣、やっしーはさすがの切れ味で笑いを誘いまくり。

でも、でも、でも、そんな中でも大倉さんはばっちり三振を取る。
とにかくいいんです。
よすぎるんです。(←ただのファン)

もうね、本気で友達になってほしい。
んで、一緒に縁側でだるーって言って首を振る扇風機の前で足を投げ出して、アイスキャンディーを食べながら煙草を吸いたい。
そして、ロックTシャツの話をするのだ。



『泣けてくるよ』 / 三上寛
[PR]
by clyde_8 | 2007-08-01 14:53 | 映画/お芝居
<< Necrophobic Part Time Punks... >>