さよならなんて云えないよ
原さん解任騒動も落ち着き千葉戦に向けて昂るウィークデイ。

つーか、勝手に騒ぐなよ新聞。

もう一回原さんと一緒に優勝するんだから。

というわけで、箸休め的に、
5/4鹿島戦(のcamo)プレイバック。

4万人超えたアマスタ、前半で既に2点のビハインド、苦しい展開。
この日のベンチメンバー、コバ、ダニーロ、まっす、サリ、塩田。

camo嬢、この日の一言(ハーフタイム、喫煙所にて)。

「やっぱり浅利だな」

なんでだよ?負けてんだよ?

0-2の苦しい状況だからこそ、
中盤からしっかりとプレスをなんてことはこれっぽっちも思ってません。
ただのベテラン好き。

実はベンチメンバーでわかるのがコバ、サリだけだったという噂あり。

もういっちょ、camo嬢、この日の一言(後半開始に向けて)。

「勝ちゃあ何でもいい。八百長でもいい」

彼女なりの気合いの入れ方なんだろうか。
とんでもないことを言い捨ててスタンドへ。

オトコまえ通り越して、野蛮です。
[PR]
by clyde_8 | 2005-05-10 17:12 | FC東京/サッカー/フットサル
<< いつまでも忘れたくないだけ 久しぶりに初日に行った >>