Baby Don't Cry
d0025304_12285290.jpg

安室ちゃん。

昔はほとんどなんにも興味なかったんだけど、アルバム『STYLE』あたりから妙に気になって気になって、仕事が手につきません。

それは言い過ぎだけど。



ZEEBRAとやる曲なんか、いつも良いなぁなんて思ってて、けっこうよく聴きます。
アルバム『Queen of Hip-Pop』なんて、かなりよく聴いてます。
去年のシングル『CAN'T SLEEP, CAN'T EAT, I'M SICK』で確信しました。
これきっと僕はファンなんだと。



というわけで、安室奈美恵2007年第一弾シングル『Baby Don't Cry』が最高に気持ちいいです。
耳障りなハイトーンでがなるのではなく、適度にクールで心地良い透明感のあるボーカルが板について、自分のスタイルとして確立していてカッコいい。



あときっと僕は、プロデューサーのNao'ymtと安室奈美恵の組み合わせが好きなんだと思う。
『Baby Don't Cry』なんて、イントロのキラキラした煽り方からしてものすごく好みです。
イントロで鳥肌立っちゃう感じ。
じっくり聴けば聴くほど、Nao'ymtの細やかな音づくりが安室ちゃんのボーカルといい塩梅で溶け合って、かなり幸せです。



…しかし、自称ロックンローラーがこんな記事をアップしてもいいのだろうか。。。



と思ったらこんなこと書いてるんだから、まあいいや。



『Baby Don't Cry』 / 安室奈美恵
[PR]
by clyde_8 | 2007-01-29 14:51 | 音楽
<< 僕は待ち人 Kick & Loud >>