ある光
相変わらず順位も、チームの台所事情もパッとしないけど、
ゴールを決めた、逆転した、勝ち点とれた。

試合終了後は複雑な気持ちだったけど、
いまは鬱陶しいトンネルの出口が見えて、
ほらやっぱり、出口こっちじゃん、さっさと行こーぜー、という気分。

ロスタイムに同点にされた時や、試合終了のホイッスルの時、
あんなに崩れ落ちる東京の選手を見た記憶がないので、
ちょっとびっくりしちゃったけど、選手はそれだけ気持ちが入ってたってこと。
ピッチを叩く、というより殴りつけるナオの姿を思い出し、
チームはもうひとつ上の段階に、もがきながらいこうとしてるんだなぁ、と。
あれだけ悔しさをみんなで表現したんだから、ダイジョブ。

試合前のCOPA F.C.TOKYOにも久々に参加して、たっぷり楽しんだ大宮戦。

☆COPA F.C.TOKYOでは激うま少年とナイスコンビで、チャンス量産。
 と思ったけど、外野からはパスきついよー、の声。byアンディ&キャベツ
 ひたすら少年にパスあわせ続けて、ワンダーボーイ1ゴール。

アタクシ「好きな選手誰なん?」
 ワンダーボーイ「うーん、トッティ」

 ……も、もしかして。。。

 アタクシ(恐る恐る)「好きなチームは?」
 ワンダーボーイ(つまんねえ質問すんじゃねえ、と余裕で)「え、ローマ」

 チクショー、居辛い。

☆この子のダディがまた上手な人で、相手チームの中心選手だったです。
 最後に声かけていただいて恐縮です。
 特になにもしていないのに。。。
 ボクが御子息にしたのは1アシストと、
 ナイスワンツーをでかいトラップでダメにしたことと、
 強パス数本と、
 やや強引に、
 「好きなチームぅ?Jリーグでぇ?うーん……FCと鹿島と、あと浦和」
 と言ってもらったぐらいです。

☆さて大宮戦。

☆序盤とられたPKはスタンドをナーバスにしたけども、
 ピッチではひとしきり抗議した後、すぐに戦う姿勢を取り戻した選手達。

☆大宮引きまくり。
 というか、前に出れないという感じだった。
 祐介も追う追う。
 祐介、いいねー。なんかすっげー頼もしかった。

☆祐介、シュート3本打てたな!
 ゴール、素晴らしかった。

☆ナオ、いつもスタンドを熱く沸かせるゴール、気持ち。
 やっぱり東京の顔なんだなぁ、とちょっとウルっときました。
 なんだ、あの決めた後の気合い入った格好良い顔は!!
 が、あのシュート決めれるんなら、いつものクロスは何なんだ?と。

☆ルーカス、おかえり!

☆コンちゃん、
 いろんな人からポジション奪うのやめなさい!
 あ、うそうそ、さすがにSBはジョーのほうがイイかな。

ハラさん、もう少しの辛抱だ。
 今回の連敗でチームとサポーターの連帯感は増したし、貴重な経験もできた。
 階段一段一段上がらず、二段飛ばし、三段飛ばしやろうとすると怪我しちゃうよね。

フロント、あなた達は正しい。

次の千葉戦で、リーグは中断期間に入る。
とりあえずすっきり勝って、緑よりは上にいようよ。
[PR]
by clyde_8 | 2005-05-09 11:25 | FC東京/サッカー/フットサル
<< ウデイ・アレンとスパイク・リー... 青と赤の、 >>