マリー・アントワネットがやってくる
d0025304_22285553.jpg

明日でお別れのオフィス。

データ整理がまったく終わりません。

今はiTunes Musicフォルダからデータを取り出しているところです。

音楽データが多すぎて。。。

と、最後の最後までおシゴト臭が希薄。



さて、案の定賛否両論だけど、日本ではヒットしそうな『マリー・アントワネット』が来月いよいよ日本公開です。

なぜかこの映画面白い予感がする。(←断じて宣伝ではない)

そんなわけでちょっと楽しみ。(←断じて宣伝ではない。←ウソくさい)



デスクまわりの荷物でパンパンに膨れあがったこの紙袋、とーっても素敵なデザインでしょう?
僕の大大大大大先輩がデザインしたものです。
なんだかさすがです。

とてもハイレベルで刺激的なオフィスに僕はいたんだなぁ、と思ったりして。



来月からはもっともっとハイレベルでハッピーで刺激的なオフィスですけども。
なんて。



『Marie Antoinette』 / Freddie Hubbard
[PR]
by clyde_8 | 2006-12-28 22:37 | お仕事
<< Goldentime of R... サンフランシスコの夜はふけて >>