サンフランシスコの夜はふけて
d0025304_21342661.jpg

12月17日は青山でホテル ニュー トーキョーのライブがありました。

かなりお客さん入ってましたね。

僕らが大勢で押し掛けていたとは言え、かなりの入りでしたよ。

嬉しかったなぁ。



今いるオフィスの先輩も友人連れてきてくれたし、kazuさんもいつも通り遅刻して来てくれたし、プルトニウム239さんも仕事終わらせて駆けつけてくれたし、あとはムサビの仲間たち。
仲間たちに J の勇姿を見せたかったんだよねー(って、僕は何者なんでしょう。。。エラそーに)。

仲間たちもそうだけど、特にkazuさんとプルトニウム239さんにはぜひライブを聴いてほしいとずっと思っていたので、ふたりがかなり気に入ってくれてとても嬉しかったです。



会場の雰囲気のせいもあると思うけど、前回以上に素晴しいライブでした。

筆舌に尽くしがたい。

どうか、一度生で聴いてください。

本当にスゴイから。



今回の写真は上から目線でどーぞ。(←ダブルミーニング)

d0025304_21513036.jpg




ライブ後はkazuさん交えて、『天体観測』ばりの青春の宴。
ほんの少しの時間しか飲めなかったけど、やっぱり大学の頃を思い出しますね。

シスコを思い出した。

武蔵野美術大学にある喫茶店、サンフランシスコ、通称シスコ。

次の僕の雇い主、社長Tとよくホットケーキ食べたり、スナック菓子をチップにしてポーカーしたりしたなぁ、つって。

d0025304_2205489.jpg




『サンフランシスコの夜はふけて』 / 真島昌利
[PR]
by clyde_8 | 2006-12-28 21:44 | 音楽
<< マリー・アントワネットがやってくる 暗闇のスキャナー >>