THE BEATLES 再構築
d0025304_17423615.jpg

いよいよ発売された『LOVE』、マーティン親子の細やかなクリエイティビティが発揮された大傑作です。

新しく生まれ変わった『Get Back』を聴いて、うぉ、スゴイなぁ、カッコいいなぁ、と驚きました。

ビートルズの楽曲の素材をかなり細かいところまで解体、再構築して作り上げたビートルズのトリビュート・アルバムというのが正確なところだと思います。
もしくは、ビートルズだけを使ったマッシュ・アップアルバム。

そんなわけで、“ビートルズの新作”というのは、かなり語弊があります。
そういう言い方してる人は、止めましょう。



まあそれはそれとして。

過去の偉大な作品を細かく砕いて緻密に組み立て直すなんて、デザイナー心をくすぐられるアイデアです。
やってみたいなぁ。
なんてこと思いながら聴いてます。

ただ、一曲あたりの情報量がものすごくて、アルバム一枚通して聴くのは疲れるので、ちょこちょこつまんで聴いてました。

今日初めて一枚通して聴いてみて感じたんですが、これミュージカルのサントラみたいな雰囲気です。

ま、シルク・ドゥ・ソレイユ最新作『LOVE』のサントラとして制作されたんだから当たり前なんですけどね。



そーいえば、シルク・ドゥ・ソレイユって観たことないなぁ。



ラスベガスまで観に行ってくるか。
と、そういうことを本気で書ける人生にしていきましょう。



ケチって『LOVE』通常盤を買ってるようじゃダメなんですけどね。。。



『Within You Without You / Tomorrow Never Knows』 / THE BEATLES
[PR]
by clyde_8 | 2006-11-24 18:02 | 音楽
<< 罪と罰 〜落書きヴァージョン〜 Unknown >>