Dimension
こんにちは、いまだ体調不良の続く、夏の終わりです。

夏休みはバッチリとったのに、あまりにダルいんで、先週の木金も休んでやったんです。5連休です。
なのに、全快しない。(休んでる間じっとしてないから、当たり前といえば、当たり前ですが)

熱があっても、フットサルには行くんだから困ったもんです。



今日も、ホントは休んでしまいたかったけど、今日休むと、たとえ全快しても、おシゴトする気分は盛り上がらず、水木金と休み続ける自信満点だったので、なんとか復帰しました。



んで、とりあえず仕事はないかと、デスクチェック(おぉ!珍しい!!←いや、当たり前)。

資料チェックのみ。。。

隣のデスクでは、先輩が撮影準備にオーナメントを作っている。

この先輩、手先が異様に器用で、精鋭揃いのウチのフロアでも(って自分で言うな)、工作やらせたら右に出るものはいないという超エキスパート。

紙一枚を何回か折り、コンパスでポイントに印を付ける。
点と点をカッターナイフですうっと結ぶ。
折り重なった紙の上に、何度も何度も引かれる線。
線と線が交わり、やがて切り離されていく紙片。
残された、華奢な幾何形体を形作る紙を開くと、、、なんと!美しい雪の結晶!



僕はこういう細かい作業、常人レベルのくせに、魔が差したのか、やってみたい、と思ってしまった。

「それ、僕もやります」



ひとつ目で挫折。(←どこが精鋭じゃ)



完成はしたものの、先輩のと並べると、見事に“雪”と“紙”。。。



「これ、僕にはまだ無理です」



おシゴト、してるかしてないかで言ったら、してない、、、ような気がする、夏の終わりです。



『Dimension』 / Wolfmother
[PR]
by clyde_8 | 2006-09-19 13:52 | お仕事
<< おれは怪物くんだ Return Of The Ugly >>