雨のウェンズデイ
7/19、水曜日、Jリーグ第13節、福岡戦、博多の森球技場。

明大前LIVRE
でTV観戦。

うーん。。。

僕はね、いろいろと不安を抱えてるわけですよ、生きてくうえで。
腹立たしいことも多いし、辛いことも多い。
もうね、いい加減にしてほしいわけです。
これからは、どんどんよくなっていくことだらけであってほしいわけです。

なのに、僕らのチームときたら。。。

これからガンガンよくなるのか、今以上にどんどん悪くなるのか、よくわからない不安をたっぷり抱えたままリーグ再開を迎えちゃいました。
まだまだガマンの時です。



それはそれとして。

とにかく、ジャーンが格好良かった。
とにかく、ルーカスには可能性を感じる。もしかしたら大器晩成型?
とにかく、雨に濡れたユータがキュートだった。

(すでにユータに関しては、いわゆる“ギャルサポ”視点になっているワタクシ。。。)

そんなことを思った水曜日。



不安を抱え、なんだかんだ言いながらも、楽しくて仕方のないJリーグ再開。



『雨のウェンズデイ』 / 大滝詠一
[PR]
by clyde_8 | 2006-07-20 22:00 | FC東京/サッカー/フットサル
<< Ch-Check It Out キャノンボール >>