後者 -THE LATER-
14melanieさん率いるジョンソン御一行サマ来日中。

先週の土曜日、関内まで会いに行ってきました。

観光中のジョンソン御一行を待つ間、オシャレな喫茶店でと合流。
こちらはMikan、ナイトー、僕のデザイナー三人組といういやらしい布陣。しかも最終兵器はcamo。
とりあえず、mayuさんにはお水で我慢してもらって、Mikanの不幸話でワンチョペ。(←意味不明)

その後、ジョンソン御一行とcamoが合流してからは総勢10人。
みんなで夕食を食べた後(料理の量が多かったような気がする)、イングランド対パラグアイを関内のスポーツバーで一緒に観戦。
というかね、じっくりお話できなくて、少し残念。



困ったこと。

サッカーで言えば前半4分ぐらいの時間帯、会ってほんの少ししたところで、14melanieさんから“キャラクター”についてダメ出しをくらう。
どうやらこのブログが相当に好い印象を与えていた模様です。精進いたします(ブログを)。

mayuさんが14melanieさんのために買ってきたマカロンを踏んづけて(しかもお尻で)壊す。
ゴメン!無意識で壊すぐらいなら、ウケ狙いで豪快に壊したほうがよかったでしょうか(そんなわけない)。精進いたします。

ついでに自分のグラスを上着に引っ掛けて割る。
camoに氷のような目で見られました。精進いたします。

イングランド対パラグアイの低調な内容。
それでも勝っちゃうんだから、いいよね強国は。

と、嵐のように過ぎていった土曜の夜でした。



メラニーさんの旦那さんとその妹さんの旦那さんの二人が(ああややこしい!)しきりにクラウチや彼のロボットダンスについて話してるので、誰がいちばん好きなのか訊ねたところ、二人そろってジェラード!という答えでした。
なのに、なのに、一緒に試合観てると、やっぱりクラウチのプレーだけにやたらと反応するのはなぜですか?しかも嬉しそうに。
「よく動くだろ」とか、
「アイツは頑張ってる」とか、
「今のはボールが低過ぎる」とか(クラウチでさえ届かない高いボールにさえそんなコメントをしてました)、
あと、何度も何度もクラウチとロナウジーニョに関するジョークを説明してくれました。
その“クラウチーニョ”ジョークの話は4回目ぐらいまで僕とmayuさんはきょとんとしてたんですが、それでも繰り返し繰り返し説明してくれました。
今はたぶん理解してると思います(間違ってたらヤだから詳しくは書かない)。

というかね、

アナタたち、イチバン好きなのクラウチだよね?確実に。



なんとなく、僕は僕たちが“オレたちの小峯”について話してた姿を思いだしたんです。
やれやれ、サッカーファンてやつは。



『後者 -THE LATER-』 / スチャダラパー
[PR]
by clyde_8 | 2006-06-13 16:54 | FC東京/サッカー/フットサル
<< Andante キック・アウト・ザ・ジャムズ >>