VAMOS! NIPPON!!
僕にサッカーを観る喜びや熱狂を教えてくれた友人Sから電話がありました。
Sとは97年の予選を共に戦い(テレビの前で)、98年の結果に憤慨し(テレビの前で)、02年のロシア戦では僕の家で一緒に涙しました(10人ぐらいで観てて、泣いたのはSだけでしたけど)。
Sは僕の誕生日にラモスの引退試合に連れて行ってくれたりもしました(このプレゼントは生涯の素敵な贈り物ベスト10に入ります、余裕で。それぐらい嬉しかった!)。

そんな彼から夕方、電話がありました。
打ち合わせ中でした(とても大事なお仕事の)。
でも、話をするのは数ヶ月ぶりなので、無理して電話に出たんです。

久しぶりの挨拶もなしに、今電話できる?みたいなお決まりの一言もなしに、電話の向こうのS、




「え〜、外れるのは、

 クボタツ、

 モニ、モニワテルユキ、

 サトウ」





Ouch!!!
イタいところつかれた。

今日の日本代表メンバー発表は会議室で生中継を見てましたが、DFの発表時にものすごく落胆したのは事実です。

でもね、今は高原を応援する気分でいっぱいです。
6月は高原でいきます!
別に好きじゃないんだけど、02年にボコボコにやられた記憶のせいで妙な思い入れがあるんですね(なんと!このシーズン、高原ひとりに6点も入れられたのだよ、俺たちは!!)。
あと、元“俺たちのキング加地”もやっぱり忘れられないし(別れた恋人が芸能人になってテレビに出ちゃってるよ!ぐらいな気分。←わかりにくい)、なんだかんだ言ってもヒデ大好きだし、土肥ちゃんの勇姿(俗に言うスタベン。スターティングベンチ。ってベンチ入りメンバーって制限あったっけ?)も楽しみだし。

それに、なぜか妙な自信があるような、ないような。
今の代表は正直強くないと思うけど、やっぱり僕らは応援し、共に戦う。
そんな気分です。
何かが起こるような気がします。




6月22日、僕らは神に感謝する。

(↑いろんな意味で。マイアミの奇跡の再現みたいなこととか、あとほらブラジルはさぁ、ジーコが予選敗退なんていう事態は、それはそれで嫌なわけじゃん。だからさぁ、高級料亭で密会してさぁ。。。おっと、調子にのりました、ゴメンナサイ)



『バモ! ニッポン』 / ULTRAS
[PR]
by clyde_8 | 2006-05-15 21:53 | FC東京/サッカー/フットサル
<< Heal The World ジェラシー >>