The People
d0025304_23533258.jpg

人から貰うパワーってスゴイですね。

4月の最後、『ライフ・イン・ザ・シアター』の千秋楽を観た日はとても刺激的な一日で、芝居の後は友人のアートユニット・パラモデルが作品展示をしていたので、池袋で開催されてた『プラレール博 in TOKYO』に行ってきました。

パラモデルのHくんとの再会は久しぶりだったけど(美術の予備校時代、僕はいろんな面で彼から薫陶を受けたと言っても過言ではないぐらい。特に音楽方面)、彼が今も楽しい作品をつくってることがわかって嬉しい限り。

新妻kaeちゃんも合流して(相変わらず鼻グズグズ)、こちらも久しぶりの再会で、大阪・中の島時代や暗黒の(おぉ、なんて大袈裟な!)浪人時代を支えてくれた思い出が蘇る。



夜はみんなで食事へ。

同席していたゲーム関係のデザイナーさんとはあまり話せなかったけど、パラモデルが所属しているギャラリーのオーナー森さんがとにかく活発な方で面白くて、森さんの多彩な活動や手がけたお仕事の話を聞いてるうちに(広告からワインの会まで本当にアグレッシブな方でした)、話はどんどん広がって、いつか実現したら楽しいだろうなと思う素敵な話に。

頑張って、修行積んどきます。



ちょっとした音楽や映画の会話から、何となく自分のことをわかってもらえたり、それで興味を持ってもらえたり、楽しい時間が過ごせたり、そういうことって些細なことなんだけど、僕にとっては本当に大きなことで、少し大袈裟な言い方だけど、今までの自分自身が肯定されたような、認められたような、そんな気がしてとても幸せな気持ちになります。



そして、それよりも何よりも、何かを生み出そうとしている人とはどんな話をしても刺激的で(それがナスカの地上絵の話だったとしても。って、じゅうぶん刺激的ですよねナスカの地上絵は)、活力漲る人たちとくだらないことで笑いあってるだけで、心と身体中に何かが(何が?)充電されていってることが実感できて最高に幸せでした。

いつも、新しい出会いをもたらしてくれる友人たちに感謝。



『The People』 / The Music
[PR]
by clyde_8 | 2006-05-08 23:57 | 芸術/デザイン/その他
<< 525,600 minutes Get Back, Jojo!!! >>