r.i.p.
d0025304_2023949.jpg

『8Mile』って映画観たことありますか?
カーティス・ハンソン監督で(傑作『L.A.コンフィデンシャル』の印象が強い!)、エミネムの半生をもとにした物語をエミネム自身が主演(HIPHOPの世界では完全にマイノリティだったはずの彼の人生だからドラマチックなはずでしょ!)、のわりにはやや今ひとつなんです。。。
けど、けど、それでも鳥肌立つぐらいいいんですよねぇ。
誰が観ても面白いってわけじゃないとは思うけど、HIPHOPファンはぜったい興奮すると思います!僕も大興奮で観てました(僕の中では“レベルミュージック”は全て“ロック”という認識ですけどね)。

映画ではあんまり触れられてなかったと思いますが、エミネム、プルーフ、コン・アーティス、ビザール、クニーヴァ、スウィフティのMC6人チームの、“誰かが先に成功したら、必ず他のメンバーを呼び寄せ6人でメインストリームに殴り込もう”という誓いは音楽ファンには有名な話で、僕はそういう浪花節な奴らは大好きなんです。



4月11日、その6人のうちのひとり、プルーフが死んでしまいました(真っ先に教えてくれたのはH∧L。そういう情報が本当に速いです)。
撃たれて。
ナイトクラブでの諍いが原因みたいです。
クラブの用心棒が撃ったらしいです。
プルーフが先に発砲したとの証言もあるようです。
理由はどうでもいいけど、そういう世界からぬけだすことって無理なんだろうか、やっぱり。。。と虚しくなることしきりです。



この前、スポーツショップ日本人のOさんと話した時に彼はHIPHOPはあまり聴かないけれど、ネイティブタン一派のHIPHOPがカッコいいし、気持ちいいなんて言ってて、「“この身体の銃弾の痕がどうしたこうした”とかそういうのはホント勘弁してって感じ」みたいに笑ってたけど、それはギャングスタHIPHOP系のスタイルをバカにしてるというよりは、“そういうことじゃないんだよ、ケツにどうとかビッチをどうとか殺るか殺られるかだぜ、なんてこと言ってちゃダメなんだよ、もっと違うところに言うべきことはたくさんあるし、音楽ってもっとポジティブで、できれば愛の溢れるものでいてほしいじゃん”というふうに聞こえて(ま、本音はバカにしてたとは思うけれど。。。)、その通り!なんて思ってたとこだったので、余計にやるせない。

とにかく、ミュージシャンが殺されたり殺したりなんて、間違ってるでしょう。
やるせないです、とにかく。



Rest in peace PROOF.



『Good Die Young』 / D12
[PR]
by clyde_8 | 2006-04-14 19:56 | 音楽
<< Don't Look ... 流星ビバップ >>