優先席から遠く離れて
少しお知らせ、宣伝を。

明日から大晦日までの2週間、銀座線か丸ノ内線に乗る機会のある人は車内広告を気にしてみてください。1車両丸ごと、もしくは電車全車両丸ごと黒がベースの広告で埋め尽くされた電車が走ってます。
これは企画段階を入れると夏ぐらいから制作してた着うたサイトの広告なんですが、もし運良く(運悪く?)その広告でジャックされた電車に乗り合わせた人は、写真撮って送ってきてください(あ、車内撮影は禁止されてますので、悪しからず)。
同じ広告で埋め尽くされた、やったぜ!やってやったぜ!!的なハイテンションな車内世界が上手に表現された写真を撮ってくれた人には謝礼をいたします(うそです、もちろん)。

ま、一日のダイヤグラムの中、どれぐらいの割合で広告にジャックされた電車が走ってるのかはよく知りませんが、通勤等で使用頻度の高い人は大晦日までに一度は出くわすんじゃないでしょうか?

で、広告見つけた人はボクのこと思い出すのと同時に、その着うたサイト“レコード会社直営♪”に携帯からアクセスしてみてください(優先席付近はダメよ)。そんで試しに1曲ダウンロードしてみてください。
はっきり言って単価は高いんですが、クオリティにびっくりです!!!

ボクにね、「電車で見たよー、中吊り。高い紙使ってるね。デザインはもっとガンバれぇ♡」とかってメールくれるよりは1曲ダウンロードしてくれたほうが励みになるのです(実際は「見たよ」メールも嬉しいんですが)。そして広告の評価につながるのです。
そこんとこ、死苦夜露。



ところで、着うたってどれぐらい浸透してるんだろーか?
自分のまわりではあまりいないんだけど(オフィスではジャック・バウアーの着信音がやたらと多い。みんないろんな事件を抱えてるみたいな気分がして落ち着かない)、おシゴトで知り合う人には着うたユーザーがけっこういたりする。しかも、若い人より、ボクより上の年代の人のほうが利用者が多いですね。
ボクはと言うと、かなり前からヘビーユーザーです。
しかも人によって着うたを変えてます。
これ言うと、たまにひく人がいるんですが、なんででしょう?
楽しいんですよ、かなり。

そうかぁ?楽しいかぁ?と疑う人は、試しに自分の大好きな歌を自分の大好きな人の着信音に設定してマナーモード解除して過ごしてみてください。

音楽がもっと好きなるはずです。

d0025304_1435928.jpg

[PR]
by clyde_8 | 2005-12-14 14:18 | お仕事
<< 週末はハイテク感 否応なしに >>