鯛茶漬けとごま鯖と、二人ぶんの新香
本人を知ってる人にしかわからない話でとっても恐縮ですが、昨日、珍しくcamoと食事に行ってきました。というのも奴は平日、鬼のような忙しさを誇るデザイナーなので(例えば職場近くの銭湯のオッサンとつーかー。要するに帰らない日が多いってわけ。しかも身体を壊すことがまったくないという気持ち悪さ)、平日にゴハン行くかー?なんて話には滅多にならないんです。

しかも奴は午後仕事抜け出して、モーツァルト聴きに行ってたというではないか!
なんと優雅な。
そして面白いことに(ま、そんなに面白くないけれど)、camoはマンガ、アニメの類大好きなくせに『のだめ』があんまり好きではない!
(↑『のだめ』読んだことある人にとっては、にわかには信じがたい事実なのでわ?)
もともとクラシックが好きなのでふらっと聴きに行ってるみたいです。しかも、ものすごいカジュアルなカッコで。

コンサート自体は可もなく不可もなくだったらしく、選曲等にしきり文句を言ってて、クラシックよく知らないからパンフというかプレスシートみたいなのを見せてもらったけど、けっきょく何が不満かイマイチわからず。

けど、こいつやっぱりカッコいいなー、と思ったことがひとつ。
コンサート、どうやらチケット代からいくらかが寄付金になる小児癌チャリティーだったようで、忙しくてもそういうことはサラっと考えてるんだなー、さすが超健康体、とちょっと尊敬しました。

「チャリティーだったんだ?」と話をふると、「そうなんだけど、壇上に病気の子供あげやがってよー。そーゆうとこがアカンのじゃ。ムカついたから募金は止めたった」
という深みのあるお言葉が返ってきました。
「チケット代からお金いってるんでしょ?」という僕の発言は軽く無視されました。



ごま鯖茶漬けを注文して、いざ食べる段になって、だし汁もごま鯖も新香ものせずに固い白飯(茶漬け用にわざとパリつくように炊いてある。はっきり言って乾燥白飯)だけを美味い美味いと食い続けた姫。あんた、やっぱりヘンだよ。

d0025304_1951412.jpg

[PR]
by clyde_8 | 2005-11-30 19:41 | 日々
<< War is over, if... レッツ・ダンス! >>