レッツ・ダンス!
僕、褒められたり煽てられたりすると、小躍りするタイプです。

昨日、デヴィッド・ボウイに似てると言われました。
あ、ちなみに顔じゃないですよ、格好です。それと髪型がファサファサしてたから。
しかも、デヴィッド・ボウイをイメージでしか知らない人に言われたので、本当は似てないんですけどね、まったく。別に意識もしてませんよホントに。いたってふつーの青年ですから私。(←ムキになってるふうがいやらしい。。。)

それでもっ!
嬉しー!!!!

だって、デヴィッド・ボウイっつったら僕のアイドルのひとりじゃん。ねえ?

初めての出会いは小学生の頃、『ラビリンス 魔王の迷宮』、その後、美術気味の道に進むにつれてデヴィッド・ボウイに触れる機会が多くなり(実際、美術系の人に人気のあるアーティストの典型です)、ジギーの頃やトム少佐の頃まで遡り、結局どのボウイも好き!と恋して十数年。

d0025304_18261842.jpg

(カラコンして千倍カッコよくして白人になれば似てるかもな、オレ。って、それじゃ別人じゃん)

ボウイ様。あぁ、カッコいい。


d0025304_18525295.jpgちなみに、誤解を生んだ昨日のおべべ。
胸についたぼろ布のようなものは飾りです。
何のための飾りかは謎。
あえて言うなら自分のため。



『Let's Dance』 / David Bowie
[PR]
by clyde_8 | 2005-11-30 18:14 | 音楽
<< 鯛茶漬けとごま鯖と、二人ぶんの新香 アーレオー、アーレオー、アーレ... >>