アーレオー、アーレオー、アーレオレー、アーレオー、ってか
セレッソ大阪、勝ち点28
ガンバ大阪、勝ち点27
浦和レッズ、勝ち点26
鹿島アントラーズ、勝ち点26
ジェフユナイテッド千葉、勝ち点26


優勝の可能性のある5チーム中、3チームが終盤戦でFC東京(僕らです、僕ら)に勝ち点を奪われている。
今年は残留争いをしていたぐらい超下位チームであるところのFC東京(僕らです、僕ら)だから、3チームにとってはエフシーに勝ってれば、今ごろ首位なのに。。。と悔しさもひとしおでしょう。

そんなふうに考えると気分が良い。

最終節は首位、セレッソ大阪と対決。
FC東京(僕らです、僕ら)、勝ってしまいそーな予感。
(そーいえば、昔、サクラを散らせたことがありましたネ。おやまあ、ずいぶんお強くなられて。。。)
ま、下4つが全部こけることもあるかもしれませんので、気を落とさずに。

というわけで、5チーム中唯一、そしてなぜか、FC東京から勝ち点をしっかり6ポイントとってる浦和さん。
新潟(今のアルビは気持ち入ってると思いますよ)に勝てるかどうかは知らないけれど、上の足止めはさせていただきますヨ。

だからさ、天皇杯勝たせて。
(↑公開裏取り引き)
[PR]
by clyde_8 | 2005-11-30 16:44 | FC東京/サッカー/フットサル
<< レッツ・ダンス! あと少し!! >>