ソワレで笑って
昨日、天皇杯緒戦突破後、会社で少し仕事をして(ブログをアップしてとも言う)、新宿歌舞伎町へ。
久々にお芝居を観てきました。
たぶん、蜷川『キッチン』ぶり。

演劇って、映像でもたまに観てるんだけど(それも同じのばっか)、やっぱりライブはいいです。まさにサッカーと同じ。

急に思い立って急いで手に入れたチケットはカムカムミニキーナの『越前牛乳』。

八嶋智人さんが旗揚げメンバーのカムカムミニキーナ。
実は僕、今回が初カムカムミニキーナだったので、ちょっと不安でした。
それに、連れが演劇初体験だということもあり、最初でこけるのは避けたかったし。
でもまあ、三谷組と言っても過言ではないトリビア八嶋さんが看板俳優なんだから大丈夫だろうと、あらすじも他の役者の予備知識もなしにチケット予約だけして劇場へ。

そしたら、あなた、びっくりだよ。
ロビーのポスターで出演する役者の顔を見てたら、フジテレビ『天体観測』の健太役で有名な(って、あのドラマって好きな人少ないよねー。僕は大好物です)山崎樹範さんがいるではないか。
しかもオダギリジョーからお花が届いてました。
木崎タケシから長谷川健太様へだよ(いや、山崎樹範様へだったけどネ。。。)。
何だか知らないけど妙に興奮。

へぇー。山崎さんはカムカム出身だったのか。
すみません、演劇界に疎いもので。。。

ま、とにかく、八嶋さん目当てだったのがいつの間にか健太目当てに。



さて、開演。
内容はと言うと、あってないようなものなので、それはいいとして(いいのか?)、役者のテンションが半端じゃない!
学生時代にカムカムミニキーナを観たことがある友人に聞いたところによると、カムカムミニキーナとはそういう劇団なんだとか。
よく考えたら八嶋さんだもんね、そりゃハイテンションだよ。
物語を楽しむのではなく、ギャグとアドリブと役者の勢い掛け合いを楽しむお芝居。
ものすごーく簡単に言うと、吉本新喜劇的な笑わせ芝居。
ただ、吉本新喜劇と違ってコメディともファルスとも言えないんじゃないだろーか、これは、と思ってしまうぐらいお話はどーでもいい感じ。

それって、面白いのか?

それがなんと、面白かったんです。

もともと僕はストレートプレイの中でもストーリーありきなものが好きなんですが、そんな僕でさえ面白いと感じるんだから、好みというか、感性がもっとオープンな人ならかなり楽しめると思います。

見どころはズバリ、健太!山崎樹範!!!
座長、松村さんと八嶋さんの掛け合いは定評があるらしく、当然のように大爆笑を巻き起こしてたけど、それに負けないぐらいの笑いをとってたのが山崎さんでした。
相当面白いよ、彼は。
びっくりした。
あれ見ちゃうと、ほとんどの人がファンになっちゃうと思います。

とにかく!
かなり笑っちゃうから独りじゃなく、誰かと行きましょう。
そのほうが絶対楽しい。

あ、そうだ。
もし行ったとしたら、ぜひパンフも手にとってみて下さい。
そんで、いちばん最後のページをチェック。そこには、これまでの公演のポスター(チラシかもな)がずらりと載ってます。
けっこうカッコイイんだよ、ほとんどが!

僕にしては珍しく(スミマセンいつもなんとなくに見えて。そう見えるだけで、実は全力でおシゴトしてますよ!と一応言い訳)、あ、お芝居のポスターやチラシのデザインやりたい、なんてアグレッシブなことを思っちゃいました。

そんなわけで、思いがけずとっても楽しめたカムカムミニキーナの『越前牛乳』。

東京ではあと4公演しかないけど、チケットはきっとある!
だって、カーテンコールで松村さんが言ってたから。。。
[PR]
by clyde_8 | 2005-11-04 22:07 | 映画/お芝居
<< こういう世界に住みたいな。すぐ... 普通に勝ったよ、吃驚だよ >>