30歳、だから余裕(強がりではない!)
先週、ダービーの前後にフットサル。
ダービー前にはジャンモニ。に参加、ダービー後はFC Panasony。

1日2回は久しぶり、に加えて先々週少し傷めた足が気になってたけど。
あ、おまけに寝不足。

というわけで、ジャンモニ。には遅刻しちまいました。。。
しまった!
ジャンモニ。は人数も多いので、僕が遅れたからどうってことはないけれど、自分でチームを運営しているから遅刻って気になる。
いわゆる「自分の問題ですから」by バーテンダー真田広之@『みんなのいえ』ってやつです。

遅れたせいでゲーム前の練習にはほとんど参加できず。
それでも、ゲームでは少しずつまわりの動きもわかってきたし、あとは自分がどうあわせるかというところなんだけど、意外と難しい。
結局、とうちびさんに言われた通り自分が一番楽しいプレーをするのがいいかな、と。

足もそんなに痛くなかったし、シュートも、入るかどうかは別として枠に飛んでたし、2本目ぐらいのゲームでにつよつよさんに通したパスってイメージ通りだったから(って通したじゃなく、通りそうになったです、厳密には。見栄はっちまった)、けっこう満足。
あ、そういえば、、、挑発しといてファンタジスタさんの跨ぎにひっかかったような気が。。。超ファインゴールも決められたし。。。あの時のディフェンスは僕でした。。。



さて、ダービー後のFC Panasony。
おっと、足にきてる。いつも以上に動けない僕。
トラップできないわ、シュートはミートしないわでもう大変。
チームとしても、パスはまわるのになぜか勝てず。。。
珍しく負け越しちまったよ(意外と強いPanasony、練習試合ではそんなに負けないのです)。
フル&ヨコのサリア組が別コートでやってたけど(この日は別チーム参加のため、こちらには参加せず)、これぞ、ベッキ!これぞピヴォ!という働きをしてくれるサリア組。彼らの存在はやっぱでかいね。
フルの腰落としたディフェンスやヨコの重いシュートを見て、足の筋力をつけよう、と思ったわけです。
スポーツに限らず、年齢を言い訳に遊びのレベルや密度を下げるには10年早い、と思ったわけです。本当に(強がりではない!と書けば書くほど強がりに見える。のか?)。

とにかく、
“遊びでやってるからには真剣に”
ですよ。
[PR]
by clyde_8 | 2005-10-24 13:14 | FC東京/サッカー/フットサル
<< スクリューボール・コメディ エル・マタドール・ササッ!!! >>