社会見学
昨日、初めておシゴトで六本木ヒルズ森タワーに行きました。

受付が超厳重。

ウチのオフィスはカードでロック解除するか、受付で入館証を貰うかするっていうわりとふつーな感じなんですが、ヒルズときたら、全てのオフィスじゃないのかもしれないけれど、事前の人数申請なんかも必要で、服装チェックをしてる人もいるらしい。

特定の会社専用のエレベーターまであるって話じゃないか!
ビジネスっ、って感じです。

エントランスロビーはオフィス棟独特の雰囲気でちょっとゴチャつき過ぎかな、と思ったけどクライアントのオフィスがあるフロアに昇って吃驚。

『ガタカ』?
塵ゴミの存在をかけらも感じない空間や、圧倒的なガラス張りの世界を見ると近未来SFを連想するというありきたりな僕ですが、楽しかったです(←仕事しろ)。

会社ごとにセンスは違うだろーけど、どのフロアもあんな(サイエンス・フィクション的な)なのか?

あ、それと女性はホームとアウェーでは、その美貌レベルが違うんですね。
担当者さんがウチに来る時とこの日では別人か?ってぐらい雰囲気違いました。
男性も醸し出す色香、的なもので対抗せねばと思ったりして(いや、別に僕にそういうもの、またはそういうものを創りだせる素地があるかどうかはこの際無視)。
そんなことを思いました。楽しかったです(←だからぁ、仕事しろって)。
[PR]
by clyde_8 | 2005-10-21 19:40 | お仕事
<< エル・マタドール・ササッ!!! 凪いでいる >>