青赤モード
今日、打ち合わせで来社してくれた某代理店のおねーさん(彼女の名誉?のために言っておくと僕より年下だとは思う)。

おシゴトの話もそこそこに、酒!命の水の調べ♪な話で盛り上がったり(僕はそんなに飲みませんけどね。というかリアクション・ドリンカーです。ってそんな言葉はない)、岩盤浴やケータイについて話してるとふと、「Tシャツとかジーンズって禁止ってきいたんですけど………」って。

明らかに僕の服装を指して、いいんですか?という顔をしてる!

基本的にはダメです!

実は、スニーカー、ジーンズ、Tシャツはダメという規則があり、意外とみなさんそれとなく守っています。
うん、僕も昔はよく注意されたなぁ(遠い目)。

あ、そうそう注意されるってのとはちょっと違うけど、僕がややドレッシーなシャツを着て小ましなカッコしてると“店長”と呼ぶ上司がいます。
デザイナーではなく、美容師に見えるそうなんです(ええ、もちろん、褒められてるわけではないですよ。からかわれてるんです)。

服装、それなりに大事だね。

今日の僕のカッコ。
アディダス、ジーンズ、ボンボのTシャツ、胸にはダニーロに憧れて(←なんでだよ!)つけてるペンダントトップ。
あはっ、もろスタジアム仕様でした。
d0025304_22261854.jpg

[PR]
by clyde_8 | 2005-10-17 22:26 | お仕事
<< エキセントリックな小西真奈美が... 人生は上々だ。または感動的な憂... >>