ロブ・ゴードンのように。その2
〜またはディックやバリーのように。

「ぼくは不幸せだからポップ・ミュージックが好きなのだろうか。それとも、ポップ・ミュージックが好きだから不幸せなのだろうか」
———『ハイ・フィデリティ』より


ポップ・ミュージックかもしれないし、映画かもしれない、
サッカーかもしれない、恋愛かもしれない、なんでもいい、
ただ、どうしようもなく好きなもの。
そういうものに惹かれる自分は何なんだろう?
そういうことを考えて、嬉しくなることもあるけれど、
たまにネガティブになったり、排他的になったり。

『ハイ・フィデリティ』には自分がいる、
そんなふうに感じる人っていっぱいいると思う。
もちろん、僕もそんなひとり。

職場近くのスタバでのんびり読書(もちろん、休憩時間だよ!昼食後の!)。
活字を目でしか追えなくなって頭に入らなくなったら、iPodをいじくる。
先週はそんな毎日だったのに。。。
今週はばたついてる!嫌だ!!
今日はせっかくお昼のお誘いがあったのに!行けなかった!!

いかん。イラつくと仕事が雑になるので、落ち着こう。
特に今週のおシゴトは細かい細かい意匠なので。

Chill Out。
夏の日、ぼんやりのんびり聴くトップ5。
国内国外5曲ずつ。

☆国内編

『When You Gonna Wake Me Up』ナチュラル・カラミティ
『NIGHT IS INDIGO』に収録。

『ナイトクルージング』フィッシュマンズ
『空中キャンプ』に収録。

『蜃気楼の街』Reggae Disco Rockers
『morning-glory』に収録。

『スライド』フリッパーズ・ギター
『カラー・ミー・ポップ』に収録。

『Summer Tribe(Komorebi Mix)』Dragon Ash
『Summer Tribe』に収録。

☆海外編

『モア・シャングリ・ラ』サクパッチ
『ナチュラリズムズ』に収録。

『ヒー・ガット・ゲーム』パブリック・エナミー
『He Got Game オリジナル・サウンドトラック』に収録。

『カム・トゥゲザー(7インチ・ヴァージョン)』プライマル・スクリーム
『カム・トゥゲザーEP』に収録。

『Beautiful』スマッシング・パンプキンズ
『メロンコリーそして終りのない悲しみ』に収録。

『Girl, I Wanna Lay You Down』ALO:アニマル・リベレーション・オーケストラ
『フライ・ビトウィーン・フォールズ』に収録。


歌詞内容は無視して音の雰囲気、空気感で選んでみました。
あと、20年以内くらいの曲から選んでみた。
若者らしく(75年生まれじゃ。微妙)。

どの曲も流れる汗が気にならなくなるほどの心地良さです。
[PR]
by clyde_8 | 2005-08-23 19:10 | 音楽
<< 夕暮れが僕のドアをノックする頃に やっぱり猫が好き >>