口笛は東京ブギウギ
d0025304_1662440.jpg

今朝、祐天寺駅前でFC東京スタッフがエルゴラッソの号外を配っていました。
その昔、フロントスタッフとは一緒にフットサルしたり青春18きっぷでアウェイ行ったり敗戦の疲れをスーパー銭湯at広島で癒したりしていたので、妙に親近感があり思わず話しかけそうになっちゃいました。吉祥寺に住んでいた頃はFC東京NEWSを配るフロントの姿をよく見かけたけれど、祐天寺では初めて遭遇したということもあって、すいすい〜っと吸い寄せられちゃって。ま、さすがに話しかけはしなかったけれどもね。

今週のホームが駒沢開催だからなんだろうけれど、祐天寺の駅前で「FC東京でーす!」と声だして号外配る姿にこっちのテンションもあがりました。そして、ことごとくスルーされてもめげないその姿に勇気とまだまだ認知も低いし、俺らSOCIOも頑張らなあかんと気を引き締めた朝。



そんなわけでオフィスでは、にわかにわき上がった東京愛の昂りを胸に、東京ブギウギ口笛で吹きながら新聞の広告チェック&デザインチェックをしました。
態度でかい、もしくは耳障り、という懸念を感じつつ。我ながらよく怒られないもんだ、と感心しつつ。



『東京ブギウギ』 / 美空ひばり
[PR]
by clyde_8 | 2011-06-01 16:10 | FC東京/サッカー/フットサル
<< あの日にかえりたい Ginza Samba >>