North Marine Drive
d0025304_15345578.jpg

d0025304_1535785.jpg

その昔、僕が中学〜高校生の頃、大好きな洋服屋のひとつにノース・マリン・ドライブというドメスティック・ブランドがありまして(ブランド自体はもっと前からあったと思うけど)、今ではR by 45rpmとか45' AI INDIGOといったブランドに名前とカタチが変わってますが、当時から若向けのカジュアルウェアにしては値段がお高く、思いのままにぽんぽん買えるわけのない、“手が届きそうで届かない才色兼備の同志社女子のコ”みたいなブランドでした(と言いつつ通学時用にリバーシブルのウールコート愛用してました&同志社女子の、、、まあ、それはいいとして)。

“ノース・マリン・ドライブ”、なんかすごい好きな響きなんです。なんなんでしょうね、マリンはさておき、“ノース”と“ドライブ”に関しては全く興味ないどころか、どちらかというとキライなものの部類に入るんですけどね、“ノース・マリン・ドライブ”って続けられると、途端に素敵な響きに聞こえちゃって、いいね“ドライブ”、行っちゃう?(免許も車もないけど)と浮かれ気分。そんな非常に感覚的な理由で、若干可愛らしいノース・マリン・ドライブの服が好きだったという、どうでもいい話。ちなみにいまだにバンダナとスカーフは愛用してます(頭には巻きませんよ、バンダナ。ハンカチ代わりです)。

そしてほどなくして、パーフリちゃん経由でベン・ワットの『North Marine Drive』にも出会うわけです。素敵なアルバム。ロバート・ワイアットも参加しているという、今思うとちょっぴり大人なレコード。でもね、ちょっぴり大人になってから思うに(とか言って完全に大人ですが)、いわゆるネオ・アコって、“青春の”なんてよく言われるけれど、ちょいビターでやたらメランコリックな感じが、青いというよりはむしろ大人っぽいなぁと感じるんですが、どうでしょう?
そういうわけで、『North Marine Drive』も海ッ!みたいなテンションではなく、しっとり大人気取りのボサ・ノヴァ・ミーツ・ネオ・アコ。人があまりいない春の海、秋の海って感じ。なんか曇ってるし、雨もちょっとぱらついてきたね、でも良いね、海。そういう気分にさせてくれるアルバム。

そんな気分でゴールデンウィークのまっただ中、七里ヶ浜に行ってきました。

中位が定位置となり、ということはシーズン序盤は勢いの出ない、そしてあげくの果てに2部に降格し、その2部でも中位を目指してしまっているチームを応援する限り、黄金に輝く5月なんて望むべくもない夢のまた夢の話なので、レジャー感バリバリの鎌倉小旅行ではなく、“ダービーに向けて心を落ち着かせ集中力を高めよう”鎌倉ヒーリングの旅という風情で、しっとりと。あ、しっとりしていたのは雨の鎌倉だったからかもしれませんけれど。ベン・ワットを聴きながら、海へ。

オーガニック・フレンチのシェフと一緒に鎌倉食べ歩き、と言えば聞こえがいいのですが、いろいろ迷って、、、おなじみ七里ヶ浜のDouble Doorsへ(結局絶対この店に行ってる)。

甘味もたくさんいただいたので、満腹すぎたり眠くなったりで、ほぼDouble Doorsで過ごした後、鎌倉駅からそう遠くない古着屋で昔のグローブ・トロッターが格安で売っているらしいという情報をもとに夕暮れ時、雨の鎌倉をぶらついたのでした。結局買わなかったけどね。



あ、そうそう、何ともヘンな写真でスミマセンね。なんかね、たまに人から言われることに、食べ物についての記事が少ないとか、あったとしても写真がないねとかそういうのがあるんですが、そのせいで食べ物に興味ない?みたいに思ってる人もいるようで、いやいやそんなことはないんだけども。
でもそもそも、自分のような人間がどこで何を食べたかって、みなさんそんなの興味あるんけ?とも思う。(ここでいっせいに、「うん、お前のは興味ない」の声)

あとね、個人的には運ばれてきた料理に手をつける前にカメラでカシャリ、というのが好きくない。なんかそれって間違ってるっていう気がするし、同じものづくりを生業とする人間として礼節に欠ける行為だと思ってるからなんです、大げさに言うと。
例えば自分の創ったTシャツを気に入ってくれた人がいたとして、写真を撮りたいならそれは袖を通してからにしてほしい。創ったものを本来の楽しみ方で体験してくれた後なら写真撮ろうがツイートしようがご自由にどうぞ&そうやって広めてくれるのは嬉しいです!という気持ち。実はこれ、仕事にしろ趣味にしろ宿命にしろ、ものづくりしてる人ならきっとわかってくれるはず。

なんて言ってはいますが、実際には飲食系の友人・知人の意見は様々で、「冷めるやろ早よ食えぼけ!」や「店内の雰囲気が台無しじゃ携帯で撮るなあほ!」や「一言断ってからにしてくれよな礼儀として」という考えの人がいる一方で、「宣伝にもなるから嬉しいよ、写真撮ってブログとかツイッターって。だからじゃんじゃん撮って♡」という人もいる。

まあ、人それぞれです。でも自分の連れが箸より先にシャッター押したらややキレる、かも。



『North Marine Drive』 / Ben Watt
[PR]
by clyde_8 | 2011-05-19 15:44 | 日々
<< 丸の内サディスティック MICKEY MOUSE CL... >>