サムライソウル(いまこそ!)
d0025304_13162876.jpg

僕は“大和魂”みたいな感じの言葉って、普段はそんなに使わないし(ま、ふつうあんまり使わないか)、どちらかというとそんな気質も薄いほうだと思います。正直に言うと、“SAMURAI BLUE”にも若干の恥ずかしさを感じる瞬間があったりして。

でも、いまこそジャパン・プライド。いまこそサムライ・ソウル。
日本中の力を合わそう。

意味ないと思われるようなことでもやってみよう。
家人の実家は福島にあり、家族は避難所にいるわけではないけれども、やっぱり食料不足は深刻だそうです。大阪に母親がいる自分が、東京ですかすかのスーパーで我が家のためだけに買い物するなんてまったく笑えないので、ある程度の日用品や食料は大阪から送ってもらうことにしました。



世界中からのメッセージに思い切り泣こう、力いっぱいありがとうと笑おう。
世界が僕らを助けようとしてくれている。
もう少しの間、頑張ろう。必ず乗り越えられる。
いまこそ、ジャパン・プライド。

d0025304_13321466.jpg
『サムライソウル』 / ウルフルズ
[PR]
by clyde_8 | 2011-03-15 13:35 | 希望
<< 闇を切り裂け、拳で切り裂け One Step Beyond... >>