God Only Knows
d0025304_16273584.jpg

まあ、いまさらなんなんだという話ですが、今年のひとつ目の目標は初詣に行く、でした。
もともとあんまり初詣に行くような人間ではなかったので、最後にちゃんと初詣に行ったのは、えーっと、最後に初詣に行ったのは、あれはたしか、えーっと、んん、初詣といえば、えーっと、、、記憶にない。記憶にないということは少なくとも20年以上前ということで、こうなってくるともうね、初体験に近い。どこに行ったらいいかもわからないので、大晦日に本屋に行って調べたりもしたんですが、初詣本なんて見当たらず、家の近所で初詣臭漂わせてる人の後について行くかなんかでいいかという考えもよぎったものの、いや違うな、もっとこうなんというか、気合いと気持ちを入れて好きな街に行くのがいい、あ、鎌倉だ、ということは鶴岡八幡宮だな。ってわけで、1月2日に、いざ鎌倉。行ってきました鶴岡八幡宮。

わりと朝早くに起きて、鎌倉着いたのはしっかりばっちり午前中。だったのに、駅に降り立って初びっくり。
人多ッ。初詣というのはここまでスゴいものだったのか。駅のホームから溢れんばかりの群衆で改札口に辿り着くまでに30分(体感時間で、だけど)。人だかりの若宮大路をのんびりと、人々に次々と追い越されながら(歩く速度が非常に遅いのです、私)、気分はすっかり初詣。三の鳥居を抜け、鶴岡八幡宮境内へ、本宮に至る参道に踏み込んだところで初唖然。
入場制限されていて人の波が溜まって、動く気配ゼロ。これはあかん。完全に舐めきっていたぞ、初詣。
連れと相談すること4秒。よし、出直そう。

というわけで、江の電乗って七里ヶ浜へ。年明け早々Double Doorsで蛸を喰ってやりました。
コーヒー飲みながらお年賀の宛名書き。
年賀状を投函して砂浜へ。
写真が趣味のおじさんに写真撮らせてくれと声かけられました。カメラぶら下げてる僕は複雑な気持ち。
海にはたくさんのサーファー。
打ち寄せる波の泡がビールみたいだな。
さあ、帰ろう。
初詣はまた今度。

1月2日にして早くも計画失敗、と見せかけて臨機応変さを見せつけた自分。
なかなか良い年になりそうだ。



『God Only Knows』 / The Beach Boys
[PR]
by clyde_8 | 2011-01-20 16:19 | 日々
<< ジャスト・ライク・ハニーを口ず... Two! Three! Four! >>