ドクター・フィールグッド
d0025304_13414262.jpg

ジェニィは非常に段ボールが好きで、我が家では荷物が届いて中身を出したあとも、段ボールはしばらく残しておく。そうすると、狂ったように飛び込み、中で身悶えながら端っこを齧ったり、突如もの凄い勢いで底を掘ったりする。基地なんだろうな、あれは。そういう気分なんだろう。きっと楽しいんだろうと思う。良かったねぇ。

そんな姿を横目に、昨日今日とスクリプト・ドクターのような仕事をしている。映画でいうところのって意味で、もちろんデザインのお仕事だけれども。だからなんだということもないけれど。けっこう難しい、ある意味で人が作ったものを壊すような作業は。気持ちのバランスもとりつつ、いい塩梅で生まれ変わらせるというのは、いろんなところが疲れる。最終的には愛情をどういうテンションで保つかというのも腕の見せ所なのかもしれない、とかなんとか。



とりあえず一段落したので、そろそろストレッチして早めに練習に向かおうか(フットサルね)、もうしばらく音楽聴いていようか。



そうそう、昨日今日とやってる仕事とは全然別件で、東芝のサマーインターンシップのレポートサイトのデザインを(部分的に)担当しています。このブログをどれだけの大学生が読んでいるかはわからないけれど(たぶん3人いない気がする。。。)、大学生で就職活動を控えている人は覗いてみてください。きっと参考になるはず。



『Dr Feelgood (Love Is A Serious Business)』 / Aretha Franklin
[PR]
by clyde_8 | 2010-11-13 13:45 | お仕事
<< Go! Blue And Re... 微笑みの研究 >>